ブーケ 作り方

ブーケの作り方(お花の組み方)

プリザーブドフラワーをブーケの形に作っていく方法

ブーケに使うリボン棒の作り方は簡単でしたね。

 

いよいよ、手づくりブーケで一番重要で一番難しい部分です。
ブーケの作り方には、オアシスに挿すやり方と、お花を組んでいくやり方があります。今回ご紹介するのは、オアシスを使わずにお花を組んでいくやり方です。

 

説明する通りに順番にやっていけばキレイに仕上がるので、大丈夫ですよ。

 

ブーケを手づくりするポイント
真正面からみたら、こんな感じで、すでにブーケが出来上がってるかのようですが・・

 

 

ブーケの手づくり方法
ブーケの花だけ組んだ状態なので、横から見るとこんな感じです。このページでは、ここまでの作り方を説明していますよ。

 

 

 

 

ローズをブーケ(花束)に組む方法

花束の形になるように、ローズやソフィーを組み合わせていきます。

 

ローズブーケの組み方の動画はこちらです。

 

動画【8−4】の解説

 

@定規を使って、1本をのぞいた4本のローズの花びらの先から9cmのところで数回曲げて伸ばします。(少しだけ曲げた状態にしておきましょう)

 

A4本のソフィーも@と同じようにします。

 

B曲げていないローズの1本を中心にします。このローズも上から9cmのところを計って、手の爪で印をつけるかその位置を握ったままにして分かるようにしておきます。

 

C曲げておいた4本のローズをの曲げた位置と、Bの中心にするローズにつけた印の位置で合わせ持ちます。

 

DソフィーもCと同じようにして、組んでいくと花束、ブーケの形になります。

 

Eここで、フローラルテープを一巻きして、ローズが動かないように仮止めします。

 

※中心のローズと、周りの花の位置がずれないように、動かないようにしてブーケ状に組んでいってくださいね。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ