ブーケ 組み方

手作りブーケにリボンやあじさいを加える

プリザーブドフラワーにリボン、あじさい、葉を足してブーケ作り

ローズブーケの組み方は出来ましたか?自分で作られた、綺麗な花束にうっとりしているのではないでしょうか?^^

 

ブーケを手作りするには、主な材料のお花を組んだら副材を足していきます。
今回の副材は、リボン、プリザーブド加工された葉とあじさいです。

 

 

プリザーブドフラワーで手作りの花束を作るポイント

 

 

 

組んだローズブーケにリボン、あじさいと葉を添えていきます。

4本のあじさい、その下に6本のリボンと4〜5枚の葉を添えます。

 

ローズブーケにあじさいやリボンを足して作り上げていく様子の動画はこちらです。

 

動画【8−5】の解説

 

@まず、プリザーブドブーケの一番外側のローズとローズの間にスキマがあります。そこに、あじさいを添えていきます。

 

Aあじさいを添えたら、一度グリーンのフローラルテープを巻いて、仮止めします。(慣れたら、仮止めしなくても良いです)

 

B次に、リボンをあじさいとローズの下側に添えていきます。少しだけ、リボンがブーケの表のほうから見えるようにすると可愛いですよ。

 

Cここで、再度、フローラルテープで仮止めしておきます。

 

Dさいごに、プリザの葉を一番下に添えていきます。葉を添え終わったら、ここでもフローラルテープで仮止めしておきましょう。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ