華を着る。
ちょっと素敵な50代を目指して。
カーキコーデ

オトナミューズ付録バンヤードストームのトートバッグに水色コーデ

この冬に買ったデイリー使いのしまむらエコファーバッグに飽きてきたところ、オトナミューズの付録が良さげなトートバッグ!

以前のオトナミューズの付録ヒョウ柄トートバッグはいまいち気に入らなかったのですが、今回はどうでしょう?

不安ながらも期待しつつ、さっそく買いましたよ。

ご紹介しますね。



オトナミューズ3月号を購入した

オトナミューズ3月号

春らしい色合いのオトナミューズ3月号の表紙です。

表紙に「ビューティ特集 オトナミューズ美容部」と書いてあるのを見落としてしまいました。。

てっきり春らしいお洋服やコーデがたくさん掲載されているものと期待していたのですが、3月号はコスメや美容に関する情報が多く、ファッションに関しては少しだけでした。かなりがっかりです。

長谷川京子の「ハセキョーボディ」..とか興味の持てない特集もあったりで、いつもは雑誌が目当てで買うオトナミューズですが、今回はまったく内容が楽しくなかったです。。

 

オトナミューズ付録バンヤードストームのトートバッグ

バンヤードストーム付録

セブンイレブン限定版は、お財布機能付きのミニショルダーバッグだったようですよ。

 

オトナミューズ付録バンヤードストームトートバッグ

オトナミューズ3月号の雑誌を見てものすごーくがっかりしてたのですが、バンヤードストームのトートバッグが思ったよりも使いやすくて気分を盛り返せました(笑)

というのも、デザイン的にはあまり好みでなかったトートバッグの外付けになってる立体ポケット。

これ、使ってみたらとっても便利ですね。

私はたいてい、バッグの外にあるポケットは使わないですが、これは立体的に作られているので、ポケットに入れるのも取り出すのも簡単なので使いやすいです。

ガーデニングバッグにありそうなデザインのトートバッグだな~と思い、作業してる人っぽい?と少々敬遠気味だったのですが、色が黒なので思ったよりもおしゃれに持てそうです。

私はiPhone11ですが、真ん中のポケットはもちろん、両端のポケットにもキレイに入りましたよ。

両端のポケットには、鍵とハンカチを入れてみました。

ブラックという色も綺麗だし、持ち手もしっかりしてるし、金具のゴールドも効いてます。

トートバッグの素材は帆布なので底もしっかりしていますよ。

実は、気に入らないと思ってたオトナミューズ付録だったヒョウ柄トートバッグも、使いやすくてかなり重宝してます(笑)これも帆布で丈夫だし大きめだしで、とくに図書館で借りた本を持ち運ぶのに便利なんですよね。

 

バンヤードストームのトートバッグコーデ

オトナミューズ3月号のバンヤードストームトートバッグは黒なので、お洋服とは合わせやすいですね。

水色コーデ

今日は暖かい1日だったので、私にしてはかなり軽装(笑)

バンヤードストームのトートバッグもぴったんこです。

小さすぎず大きすぎず、大きさもちょうどいいですよ。帆布なので少々重みはあるかな。。

 

この春はペールトーンの一色コーデがトレンド

カーキと水色コーデ

ところで今週のヒルナンデスで、モデルの野沢和香さんが「この春はペールトーンのワンカラーコーデが流行る」っておっしゃっていたんですね。

野沢和香さんはペールトーンの少しくすんだ水色の一色コーデを提案されていて、アウターには茶色のダウンを選ばれていましたよ(ちなみにストールまでも水色でした!)

水色に茶色が似合ってて意外!野沢和香さんすごい・・何気にファンです。

それで、さっそく私もペールトーンの水色コーデをやってみたところなんですね。

でも、私は茶色は似合わないので持ってなくって。代わりにカーキのアウターにしたってわけです。

私が着ているGUの水色トップスのように、今はちょっとくすんだペールトーンがトレンドのようですよ。

それで私も買ってみたのですが、どうにも好きになれません。。汚れてないのに薄汚れた感じがして・・。。今度はぜひキレイ色の水色ニットを買おうと思っています。

 

オトナミューズ付録「バンヤードストームのトートバッグ」にペールトーンコーデ、良かったら参考にしてみてくださいね。

春服の色使いコーデ
春服の色使いやってますか?60歳女性のスタイルよく見せる軽やかな装い春服の色使い、あなたはどうしていますか?春に軽やかな装いになるのはもちろんですが春らしい色に変えると、よりいっそう心も体も軽やかに変身で...

↓更新の励みになっています。応援していただけたらとっても嬉しいです(^-^)
ブログ村50代主婦ファッション
50代ファッション人気ブログランキング
ファッションブログミセス系へ


【初めての方にオススメ】 >>厳選10記事はこれ!