華を着る。
ちょっと素敵な50代を目指して。
付録付き雑誌

大人ミューズ付録【ヒョウ柄トートバッグ】に惹かれて買ってはみたものの・・

初めて大人ミューズを買いました。付録のヒョウ柄トートバッグが気になってしょうがなかったので(笑)

これまでにも雑誌大人ミューズはちょこちょこと書店で見ていたのですが、やはり若いなという印象が強かったので、今回購入するのにはけっこう迷いました。

でも、やっぱり付録のヒョウ柄トートバッグが欲しくって。
付録と雑誌が紐でしばってあるため、雑誌の中身は見れません。。



それで、書店でスマホを使って買った人の感想を読んでみると、評判もかなり良さそうだったので、思い切って買いましたよ。

さて、30代~40代向けの大人ミューズですが、50代の私が買ってどうだったでしょうね。付録のトートバッグの感想など、また次回に向けて書いておきたいと思います。

ヒョウ柄トートバッグの形を矯正してみた

大人ミューズトートバッグ

2日ほど、↑↑こうやって洗濯ばさみで両端をはさんでいました(笑)
というのも、小さく折りたたんであったので、変な癖がついていて、そのまま使うと大きすぎて形がダサい。。

ヒョウ柄ビッグトートというだけあって、かなり大きめ。
実は、この「ビッグ」という文字を私は見逃していたのですよ・・ちょっと後悔。

私のイメージとしては、つい最近まで毎日使っていたリンネル付録のボアトートバッグの大きさだったのですけどね。この大きさがとっても使いやすいの。

 

ヒョウ柄ビッグトートバッグ

付録の箱から取り出したときにはこんな感じの形になっていたんですね(これはけっこう綺麗な形に矯正されてるかも。もっと形が崩れていました・・)

それを2日間洗濯ばさみではさんでいたら・・まあなんとか使いやすそうな形になりましたよ。
それでも大きさはやはりちょっと大きいけど、最初よりはずいぶんと形が整った気がします。

ヒョウ柄トートバッグの作りはこんな感じ

otonaミューズ付録

ヒョウ柄トートバッグには、内ポケットがあります。

トートバッグの中底はビニール張りになっていますよ。買った人の口コミで、水筒やお弁当入れるのにも重宝しているっていうのがあったけど、ホント良さそうです。

 

ヒョウ柄ビッグトートの付録

トートバッグの底もヒョウ柄となっています。汚れが目立ちにくくていいですね(笑)

トートバッグの生地はかなり硬くてしっかりした感じ。

 

雑誌付録ヒョウ柄トートバッグ

大人ミューズのほかにも何冊もの本が入るくらい大き目。雑誌や本などの収納にも良さそうですね。

ファッション雑誌大人ミューズ5月号の感想

ところで、雑誌大人ミューズのほうですが、中身を見たら50代の私でも興味もてそうな、テンション上がる春のコーディネートがいっぱいあってホッとしました(笑) 付録目的で買うと、雑誌自体は残念なことが多いので・・。

特集が「改めまして、ベーシック」だっただけに、5月号の大人ミューズは、シンプルな洋服やコーデの紹介が多かったのかもしれませんね。

 

大人ミューズ付録ヒョウ柄トートバッグの感想

ヒョウ柄トートバッグコーデ

本音を言うと、雑誌から紐といてヒョウ柄トートバッグを見た瞬間「やっちゃった!友達にあげちゃおう・・。」と思ったのです。

なぜなら、

形がいびつで大きすぎたこと。そしてヒョウ柄の部分、とくに持ち手の生地の感じが縫い目に糸のほつれなど、少々作りが粗く安っぽく見えたからなんですね。

ですが、よく考えてみると車の助手席に乗って遠出するときに雑誌など入れるバッグとしてはちょうどいいな~とふと思ったのです。

雑誌の付録ではちょっと珍しいヒョウ柄のトートバッグ。ヒョウ柄のバッグや洋服は憧れてはいるけれど、自分には似合わず敷居を高く感じます。

ならば、今回の付録、ヒョウ柄トートバッグで持ち慣れる練習になるかも?と、自分で使ってみることにしました。

バッグとして使わなくなったら、先ほど紹介したようにマガジンラックとして使ってもいいかなって思います。持ち手を中に入れ込めばインテリアとして見た目も良さそう。

最近は、雑誌GLOWや大人おしゃれ手帖も付録が不要で買っていないという状態でして、STORYやクラッシーを買ってます。

久しぶりの雑誌付録。ヒョウ柄とともに、がんばって使いこなしてみます(笑)

↓更新の励みになっています。応援していただけたらとっても嬉しいです(^-^)
50代主婦ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング
ミセス系ファッションランキング

【初めての方はこちらからどうぞ】 >>厳選10記事はこれ!