華を着る。
ちょっと素敵な50代を目指して。
付録付き雑誌

エルエルビーンのボア巾着バッグは50代には残念だった話(涙)

オトナミューズ11月号の予告で知ってめちゃくちゃ楽しみにしていた12月号付録のLLBeanボア巾着バッグ

なんと発売日前日に買うことができました!それは嬉しかったのですが・・。



エルエルビーンのボア巾着バッグの感想は?

ワクワクして付録の箱を開けてみると、期待が大きすぎたのか、なんとなくショボン。。

オトナミューズのボア巾着バッグ

予告通りではあるのですが、なんとなく・・・

ボアの部分はきれいな色のホワイト。

モコモコしていて可愛くて良いのですが、持ち手のハンドルとショルダーストラップが頼りなさげです。。

 

エルエルビーンのバッグ

エルエルビーンボア巾着バッグの中を見てみると、ブラック1色で、いたってシンプル。いい感じですよ。

 

エルエルビーン巾着バッグ

ですが、私は中に入れたいものが多すぎて、入れてみるともうパンパン!!(笑)

しかも重たくなるので、巾着バッグの下がちょっと膨らんでしまって型崩れしてしまう。そりゃ~当たり前ですよね。入れすぎでしょ(笑)

2つ持ちバッグにするには大きすぎるし、1つだけ持つには小さいってことで、手放すこととしました。可愛いだけに残念。。

それに予想はしたけれど、手に持って鏡を見てみると、50代には可愛らしすぎるかな・・やっぱりねって感じです。またまた残念。。

オトナミューズ12月号雑誌を読んだ感想は?

オトナミューズ12月号

楽しみにしていたオトナミューズ12月号雑誌の方もなんとなーくイマイチな感想です。

ニューヨークに住んでらっしゃるという山田優さんの写真がいっぱい載ってたので、彼女が好きな方は嬉しいでしょうね~。でも、私は・・・。残念。。

雑誌掲載のコーデやお洋服もあまり目をみはるようなモノがなく、なんだかな~って感じでした。物足りない感じ?

私がオトナミューズを見飽きちゃったのかな?

冬ものだと、シンプルな定番ものが必然的に多くなってしまうのかもしれませんね。12月号は斬新さに欠ける印象でした。

というわけで、雑誌のみならず、期待していたオトナミューズ12月号の巾着バッグが残念だったのですが、めげてません!

 

おしゃれ手帖12月号のレオパード柄トートバッグに期待が膨らむ

おしゃれ手帖12月号付録

オトナミューズ12月号で予告が掲載されていた「大人のおしゃれ手帖12月号」。

最近、通常と増刊号の2種類の付録が多いですね。

大人のおしゃれ手帖12月号でも2種類あるみたい。しかもお値段が違うので要用心です!

  1. 【通常版】レオパード柄 ポーチとポケットいっぱいのトートバッグが付録(税込み1100円
  2. 【セブンイレブン・セブンネットショッピング】黒のエコファーおしゃれバッグが付録(税込み1200円

どちらもTABASAとのコラボのようですが、私が欲しいのはレオパード柄トートバッグのほう。私の場合、普段使いに使いたくて、巾着バッグよりもトートバッグのほうが使いやすいんです(お財布とかスマホとか、バッグの中の物が出し入れしやすいですからね

 

大人のおしゃれ手帖12月号は11月7日が発売日だそうで、これまた楽しみができました(笑)

かつての例からして、おしゃれ手帖の付録はクオリティが高いので、期待できると思っています。ここずっとおしゃれ手帖の付録は欲しいものがなくてまったく買っていません。なので、久しぶりに雑誌を見るのも楽しみです。

私ってどんだけファッション雑誌に付録好きなんだろ~と、しみじみ呆れてしまいます(笑)

やっぱりあれですかね。昔の少女雑誌「なかよし」や「りぼん」を買っていたなごりなのでしょうか?まあ、楽しみがないよりずっといいですよね。

 

↓更新の励みになっています。応援していただけたらとっても嬉しいです(^-^)
ブログ村50代主婦ファッション
50代ファッション人気ブログランキング
ファッションブログミセス系へ

【初めての方はこちらからどうぞ】 >>厳選10記事はこれ!