華を着る。
ちょっと素敵な50代を目指して。
お買い物録

無印良品の二重ガーゼパジャマを購入!しまむらとの着心地の違いにアゼン…

あなたはパジャマにこだわりってありますか?私は、20代30代のころは寝るときは誰が見るわけでもないからどうでもよくって、古くなった服なんて着てたものです。それが、50代となった今ではけっこうこだわりが出てきましたよ。

先日、無印良品脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマを買いました。

お値段見直し価格となっており、4990円が3990円になっていて、すぐに購入することに。



というのも、これまでも1枚は無印良品のパジャマだったのですが、替えのもう一枚がしまむらの七分袖パジャマ。それがどうにも寝心地が悪くて無印良品のパジャマに買い換えたのでした。

 

しまむらのパジャマが気に入らなかった理由

2、3年前までは、夏になるとタンクトップのパジャマで寝ていたのですが、去年突如として、夜中に肩が冷えて眠れなくなり、すぐさまパジャマを購入に走ることに。(歳のせい?笑)

ですが、我が家の近くにはしまむらぐらいしか衣料品店がありません。仕方なくしまむらに行ってみると、可愛らしいチェックのパジャマが売ってあったので、水色と紺色の色違いを購入。

しまむらお値段はプチプラでありがたいのですが、安い綿100%なだけに、肌触りがごわごわします。

しかも、七分袖の袖口とパジャマのズボンの裾が、可愛らしいデザインのためでしょう。ゴムで少しだけ絞ってあります。それがどうにも窮屈でなりません。

去年買ったばかりのしまむらのパジャマ。もったいないので頑張って着ていたのですが、どうにもに寝つきが悪く困っていました。

まあ、私が夜眠れなかったのは、夏の暑さのせいなのでしょうけどね。

今年で53歳の私。なかなか夜ぐっすり眠れなくなるお年頃。もうこの際、もったいないとかなんとか言っていられません。質の良い眠りは健康にも美容にも貴重です。

と思いたったのは、今年の夏も終わろうとしている先日。たまたまイオンで、時間があったため無印良品に行くことを思いつきました。

実は、夏に着るもう1枚のパジャマだけではなく、無印良品のパジャマはすでに何度も購入しています。

とくに冬に購入したオーガニックコットンのパジャマはお気に入り。なのに夏はしまむらの1980円のパジャマ。そりゃあ着心地、肌触り違いますよね。
※ただし、無印良品の2枚仕立てのオーガニックコットンパジャマ購入は失敗したかな?と買ったときに記事書いてるけど、やっぱり失敗でした。セールで、もはや気に入ったモノがなかったのに、安いからと無理して買うのはダメですね。。

 

でも夏なので、ゴワゴワしていても綿であればそこまで不快感を感じなかったのです。

それがやはり50代という年齢のせいでしょう。なんとなくお肌が弱くなったような気がします。敏感になっているような感じ。年々、衣類の肌触りが気になるようになってきているのです。

 

無印良品のパジャマが価格見直しで安くなっていた!

イオンの無印良品に行ってみると、パジャマが安くなっていました。先ほども書いたようにセールではありません。無印良品には価格の見直しっていうのがあるんですね。(あ、今思ったけど、無印の「見直し価格」とはセールのことかもしれませんね。でも、無印には「値下げ」という表記もありますしね・・不明)

とにかく、従来の価格よりも1000円も安くなっていてお得感満載。

最近、気力が足りない気がしています。それで、赤い色を衣類や小物に取り入れようと思っていたため、赤系のパジャマが欲しかったのですですが、無印良品のパジャマには赤はありません。

なかでもひとつだけ、チェック柄の線に赤が混じったものを見つけ、迷わずそれに決定し、購入したのです。

脇に縫い目のない2重ガーゼパジャマ

 

無印良品で買った脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマを買った感想

無印良品で買ったガーゼのパジャマ。一度洗濯して夜着て寝てみると、しまむらのガサガサ綿のパジャマとは雲泥の差ですね。お値段の差でしょうか。。

  • ガーゼの肌触りがふんわり柔らか
  • しまむらのパジャマは袖口と足の裾にゴムが入っていたけど(買うときすでにゴムが嫌だったのだけど、ほかのはデザインがひどかった・・)無印のパジャマではそれがなくなり、ゆったり感満載
  • 脇に縫い目がないとい利点はあまり実感できず…。
無印良品パジャマ

ガーゼが二重になっているので、夏の夜は暑いかなと思ったのですが、そうでもありません。

暑い真夏の夜は、冷房を28度に設定して寝るので、長袖の二重ガーゼくらいで、ちょうど良いみたいです。

もちろん、春夏も二重ガーゼパジャマでいけそうです。 さすがに冬はちょっと寒そうですが…。

ケチらずに、もっと早く無印良品のパジャマに買い換えておけばよかったと後悔するほど快適です。

おかげさまで暑い残暑の夜も、快適に眠れていますよ。

50代という年齢となっては、無理せずがまんせず、たとえお値段がちょっと張っても、自分の体が喜ぶ、肌にも優しいものを身につけた方が俄然、よいな、と思ったことでした。

↓更新の励みになっています。応援していただけたらとっても嬉しいです(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング

【初めての方はこちらからどうぞ】 >>厳選10記事はこれ!