50代だからこそ毎日の洋服選びを楽しみたい!似合う+好きな日常コーデを見つけて、「今日」をご機嫌で過ごせたら幸せ。

menu

毎日の装いに私を楽しむ

白いボトムはこう着る44歳のコーデ例!私はひざ下丈のワイドパンツ

夏といえば、白の洋服や小物が栄える季節ですね。

でも、なんとなくホワイトのアイテムって、ちょっと抵抗ありませんか?とくに白いボトム。太って見えそうとか、汚れが目立ちそうとか、いろいろ。

とはいえ、やっぱり夏のホワイトアイテムはいいねって再認識したところです。

スポンサーリンク

44歳女性の白いボトムコーデでおしゃれ度アップ

植松晃士さんの今回の変身コーデ。44歳会社員で、小学生のお子さんがひとりいらっしゃる主婦さん。

コーデのポイントはご本人いわく、ネイビーのワイドパンツ。サラサラしてて、軽く涼しそうだし、歩きやすそうでお似合いですね。

ですが、植松晃士さんの判定はちょいブス。植松さんのちょいブスは、「まあまあいい=普通」ってことと私は思ってますが。

今回ちょいブス判定になった理由は、地味な色合いのコーデだからかなぁと私の想像。

植松さんのコメントでは、せっかくの休日にご主人とのお出かけなので、女性らしくデートっぽい雰囲気があればいいな、といったことでしたよ。

(旦那さんとのお出かけで、女性らしさを意識する方ってそういないと思うんですが、私だけかな?でもきっと、大切なんですよね。)

そこで、植松さんのアドバイスは、ボトムを初夏らしい白い物にするとか、バッグを季節の雰囲気に合わせる、といったことでした。

44歳の主婦さんが着てらしたブラウスは、地味なアースカラーの色ですが、お袖はトレンドのパフスリーブ。ふんわりした袖が可愛らしい雰囲気で、おしゃれです。

白いボトムのアラフィフコーデ

そこで、ブラウスはそのまま。さらに44歳の主婦さんが、よりセンスアップするのに使ったアイテム。
白のプリーツフレアスカート、筒型ショルダー付きバック、大ぶりなペンダント。そしてチャンキーヒールパンプスにお着替えです。いずれもBEAMSの商品ですよ。

植松さんからのコーデポイントの解説は以下の通り。
・ボトムを白にすることで明るい面積が大きく増え、女性らしい雰囲気が増します。
・ライトグレーときれいめのパンプスの色は相性がいい。

パッと見、ホント、若返ってますよね。
最初は、サングラスを頭にかけてかっこいい女性だなと思いました。それが、お着替え後はホワイトのスカートがふんわりフェミニン。優しそうな雰囲気の女性になりましたね。

写真ではもともと持ってらしたバッグが写っていませんが、茶色の大きめの皮バッグでした。それを個性的なライトグレーの筒型バッグに変更したことで、見た目がグンと軽くなりましたよ。

地味なベージュ色のブラウスにも夏らしい色合いのペンダントを加えることで、華やかさがプラスされています。
足元はカジュアルなフラットシューズを元々履いていらしたのですが、エメラルドグリーンのチャンキーヒールにすることで柔らかい印象になりましたね。このチャンキーヒールの色とネックレスのいち部分の色が、さりげなくリンクしているのが、すごい!

そして最後に、一緒にお買い物にいらしてたご主人のコメントが印象的。

ご主人「おー、綺麗ですね。」
44歳の奥さん「初めて言われました。」
ご主人「けっこう、服で変わるもんだな。。」

旦那さんに「綺麗だ」と言われて嬉しいものかどうかはちょっと微妙ですが、悪くはないでしょう。44歳の主婦さん嬉しそうでしたし。(私は言われてこと無いので、よくわかりません・・)
きっと誰からでも、さらに、お世辞とわかっていたとしても、綺麗と言われて嫌な気分になる女性はいませんよね。

そして、「服で変わるもんだな」っていうご主人の声。うん、やっぱり服で女性は変われるんだーって、再認識できて嬉しい気持ちになりました。

 

白いボトムのマイコーデはひざ下丈ワイドパンツ

白いスカート憧れますね。フェミニンな柔らかい女性に憧れます。とはいえ、白いボトムにはなかなか手が出ません。私の理由は単純。汚れが気になるから。スカートでもパンツでも買うのをためらってしまいます。

でも、夏はやっぱり白いボトムはさわやかで、かつ、どんなシーンでも栄えるので魅力です。

私の持っている数少ない白いボトムのガウチョパンツ。(ちなみに、ホワイトのスカートはもっておりません。)流行りが終わってしまったので処分しようかなと思ったのですが、先日のファッション雑誌に載っていたこの写真を見て気が変わりました。

ひざ下丈ワイドパンツ

コーデの解説では、膝下丈のワイドパンツは、肌見せで抜け感を感じさせるこなれたカジュアルスタイル」なんて書かれていましたよ。
なるほど、膝下丈のワイドパンツと思えばいいんだ!うまいこと言うな、といただき(笑)

まあ、この形って昔からあったキュロットなわけですしね。というわけで、最近このひざ下丈ワイドパンツ、やたらと着ています。

実のところ、このひざ下丈のパンツって、とっても着やすいんですよね。動きやすいですし。だからこの形って廃れないんでしょうね。名前は変われど(笑)

ひざ下丈のワイドパンツ=キュロットを上手に着こなすコツは、トップスをインにして脚長に見せること。

 

白のボトムコーデ50代

私が来ているのは黒のリネンシャツなので少々固めの素材。シャツ全部をパンツの中に隠してしまうとゴワゴワします。

なので、前の方だけトップスをインしていますが、柔らかい素材のトップスであれば、全部をワイドパンツの中に入れてしまってもいいですね。ただし、私のこのパンツは腰回りがタイトなので、お尻の形が気になります。というわけで、やっぱり後ろは長ーく出したいかな(笑)

真っ白いボトムは汚れが気になりますが、逆を言えば、お洗濯に気を配れるかなと。

何はともあれ、やっぱり夏は白いボトムはいいですね。せっかく買ったのであれば、汚れを気にせずガンガン履くことにしましょう。

↓更新の励みになっています。応援していただけたらとっても嬉しいです(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング


スポンサーリンク
スポンサーリンク

other

お問い合せや相互リンクに関してはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム

・相互リンクにつきましては、ひと月以上更新の無いサイトは削除させていただきます。更新を再開された際にはご連絡ください。

■プライバシーポリシー

■免責事項

書いてる人


管理人のsatukiです。
太らなくていいねなんて言われるけど、それなりに下腹ぽっこりだったり密かに50代のお悩みはいろいろ。。だからこそ、自分に似合う洋服選びに凝ってます。だって、お洋服って気になる所カバーしてくれるんですもん、ありがたいですよね♪
詳しいプロフィールはこちら。

アーカイブ