華を着る。
ちょっと素敵な50代を目指して。
スタイル良く見えるコーデ

痩せ見えするボーダー服の着こなし例!冬コーデでこそ活躍中

ボーダーの洋服って好きですか?私は20代の頃からずっと好きです。

でも、いつからかボーダーが似合わなくなってきたんですよね。。大人のボーダー服の着こなしは私にはちょっと難しくって。

それに一歩間違えると太って見える気がするし、なんだかよく分からなくなり、ここ数年は敬遠しがちだったのです。

でも最近、50代の私でもボーダー服を上手に着るポイントが分かったので、ちょこちょことコーデに取り入れてますよ。



大人女性が選びたいのは細いボーダー

  1. 太いボーダーよりも細いボーダーのほうが痩せて見せる
  2. 太いボーダーは幼い雰囲気になる

実は、細いボーダーは縦長に見えるといった特徴からも、大人女性は細いボーダーを選ぶほうが良いのです。

 

ボーダー服は中に仕込み、チラ見せすると痩せて見える

太いボーダーよりも細いボーダーなら痩せ見えするといっても、ボーダー単体で着ると、横線は幅を強調する特徴もありますよね。

そこで、ジャケットやカーディガンの中のインナーとして着るのが、もっとも痩せ見えする着こなしになりますよ。

ジャケットコーデ

これはインナーを見せることなく着用したコーデですね。

パンツの下に分厚いスパッツ履いて、お腹周りや腰あたりがパンパンになってる悪い例(笑)

 

そしてこちらがインナーにボーダーのカットソーを着てチラ見せしたコーデ

ボーダーをチラ見せすると、無地のジャケットの中のボーダーのおかげで奥行きが生まれ細見えするというわけですね。

 

ボーダーで着痩せする着こなし

さらにカーディガンでも同じ効果が得られています。

淡いベージュのジャケットよりも、ネイビーの濃い色のカーディガンにしたら、さらに全身をスラっと見せる効果がアップしてる感じしませんか?

何年も前に購入して近頃あまり出番のないカーディガン。。

最近はダボっとした服がトレンドなので、こういったカーディガンってけっこうタンスの奥に眠ってたりしてません?(笑)

中途半端な丈のカーディガンでも、写真のようにカーディガンの丈を短めにして着ると、さらにスタイルアップしますよ。

ボーダーのカットソーですが、ボートネックがジャケットやカーディガンのインナーにぴったりはまるので私は気に入ってます。

 

靴選びでも痩せて見せる?

上記のパンツコーデでは、黒のレースアップブーツにしています。これだと足元で色がぷっつり切れてるし、かなりボリュームあるしで足が短くみえがちです。。

それで、ブーツの色を変えてみると・・

ボーダーの着こなし方

こちらのほうが足が長く見えませんか?

ベージュのパンツとベージュのブーツで色がつながっているからなんですね。

スカートコーデのほうも同じことなのが分かりますよね。

といっても、私はゴッツいレースアップブーツでのナチュラルコーデが好きなので、ベージュパンツに黒のブーツをこの日は履いていましたが(笑)

私の場合は、スタイルアップはほどほどで、好みを優先する感じかな(笑)

 

というわけで、春と秋にしか出番のなかった私のボーダーカットソー。

これで冬にも活躍する場ができたわけです。というか、大人女性は冬こそボーダー服(カットソー)が有効活用できるのかもしれませんね。

良かったら参考にしてみてくださいね。

タイトスカートコーデ
スタイルよく見せるには、フィットトップスにタイト?フレアスカート?春から秋に活躍するフィットしたトップスのカットソー。あなたがスカートを合わせるとしたら、タイトなもの、それともフレアスカートのどちらを選...

↓更新の励みになっています。応援していただけたらとっても嬉しいです(^-^)
ブログ村50代主婦ファッション
50代ファッション人気ブログランキング
ファッションブログミセス系へ


【初めての方にオススメ】 >>厳選10記事はこれ!